新生銀行



新生銀行の外貨預金の金利、為替手数料、取引時間、外貨定期預金の中途解約におけるペナルティ、信用格付け(S&P)のなどを掲載していますので、これから外貨預金を始めようと思っている方は参考にしてください。


下記の為替手数料、金利(外貨普通預金⇒外貨定期預金)は2020年8月8日(土)現在の数値です(円普通預金⇒外貨定期預金の優遇金利)。最新の数値は必ず新生銀行のHP等でご確認ください。


 新生銀行の外貨預金



以下の数値は10基本通貨単位以上の数値です。新生銀行では預入総資産、投資額などに応じて、3つのステージが用意されており、為替手数料、金利が優遇されています。詳しくは新生銀行のHP等でご確認ください。


新生銀行の外貨預金の金利・為替手数料
通貨 為替
手数料
普通 1ヶ月 3ヶ月 6ヶ月 1年
アメリカドル 0.15円 0.01% 0.30% 0.40% 0.50% 0.50%
ユーロ 0.4円 0.001% 0.001% 0.001% 0.001% 0.001%
ポンド 0.6円 0.001% 0.10% 0.10% 0.10% 0.10%
カナダドル 0.5円 0.01% 0.20% 0.30% 0.30% 0.30%
豪ドル 0.4円 0.001% 0.10% 0.20% 0.20% 0.40%
NZドル 0.4円 0.001% 0.20% 0.40% 0.40% 0.40%
スイスフラン -
南アフリカ
ランド
0.25円 0.50% 2.50% 2.50% 2.50% 2.50%
ブラジル
レアル
1円 0.10% - - - 1.00%
中国元 0.4円 0.10% 0.40% 0.60% 0.60% 0.70%
トルコリラ 1円 1.0% 3.0% 3.0% 3.0% 3.0%


 新生銀行の外貨預金優遇制度特徴



新生銀行では取引状況に応じて「スタンダード/ゴールド/プラチナ」のステージが用意され、為替手数料、金利が優遇される「外貨預金優遇制度」が採用されており、具体的にステージによって以下の通り優遇されます。


為替手数料の優遇
通貨 スタンダード ゴールド プラチナ
米ドル 15銭 -6銭
0.15⇒0.09
-8銭
0.15⇒0.07
ユーロ 40銭 -8銭
0.40⇒0.32
-20銭
0.40⇒0.20
ポンド 60銭 -12銭
0.60⇒0.48
-30銭
0.60⇒0.30
豪ドル 40銭 -8銭
0.40⇒0.32
-20銭
0.40⇒0.20
NZドル 40銭 -8銭
0.40⇒0.32
-20銭
0.40⇒0.20
カナダドル 50銭 -10銭
0.50⇒0.40
-25銭
0.50⇒0.25
南アフリカ
ランド
25銭 -5銭
0.25⇒0.20
-13銭
0.25⇒0.12
ブラジル
レアル
1円 -20銭
1.0⇒0.8
-50銭
1.0⇒0.5


 新生銀行の特徴



新生銀行の特徴
信用格付け
S&P
BBB+
外貨定期預金
中途解約

原則不可

取引時間
システムメンテナンス、年末年始等を除き、市場実勢為替レートに連動した為替レートによって取引可能。



新生銀行 公式HP




外貨預金始めるなら手数料と金利を比較してください!

米ドル、英ポンド、豪ドルなど、外貨普通預金でほとんどの通貨で他銀行に比べ手数料が安く、高金利なのがGMOあおぞらネット銀行

米ドル普通預金の手数料は0.02円(2銭)!

【外貨預金】GMOあおぞらネット銀行

人気のFXはじめるなら


FXも手数料と金利が決め手!

業界最高水準のスワップポイント(金利)、業界最狭水準のスプレッド(為替手数料)のDMM FXがオススメです。



外貨預金について

通貨一覧

おすすめ銀行(ネットバンク)一覧

リンク集&免責事項

twitter

SNS / bookmarks

サイト更新日


令和2年8月8日

お問い合わせ


Copyright © 2008-2020 外貨預金比較ガイド. All rights reserved